仮想通貨の特徴を知りたい!

仮想通貨の特徴

 

仮想通貨の特徴とは?

 

どんな投資方法なの?

 

 

初心者でこれから参入するなら何に注意したほうがいい?

 

 

今回は仮想通貨の特徴について詳しく書きたいと思います。

まずはビットコインを知る

仮想通貨とは、実体をともなわない、

 

インターネット上でやり取りするコインのことです。

 

 

2017年が仮想通貨元年といわれていますから、

 

「仮想通貨って何?」状態の方がまだまだ多いかもしれません。

 

 

まず、仮想通貨は「ビットコイン」から生まれました。

 

 

今まで、インターネット文化は発達してきたのに、

 

決済については銀行を通さないといけないアナログ的なやりとりを強いられてきました。

 

 

電子決済は今まであるにはあったんですが、

 

電子決済もその取り引きが唯一無二の決済であると証明ができなかったため、

 

法定通貨に依存するしかありませんでした。

 

 

 

しかし、ビットコインが今までの決済の不便さを解消してくれました。

 

 

それがブロックチェーンシステムです。

 

 

ブロックチェーンとは、ビットコインのすべての取り引きを台帳に記帳し、

 

不正ができない仕組みになっています。

 

これにより、ビットコインで決済を不正なく、手数料は安く、スピードは速く決済できるようになったのです。

仮想通貨はビットコインだけではない

仮想通貨、と聞くと

 

ビットコインというイメージでいるかもしれません。

 

 

しかし、仮想通貨はすでに2000種類以上存在しているといわれています。

 

 

ビットコイン以外の仮想通貨は「アルトコイン」と言われています。

 

 

仮想通貨は2017年高騰の年となりましたが、

 

まだまだ実用的な通貨だとはいえません。

 

 

投資の面が強いですね。

 

 

ビットコインはすでに1ビットコイン180万以上の値をつけていますから、

 

なかなか投資でこれから儲けるというのは難しいかもしれません。

 

 

しかし、アルトコインにはまだまだ伸びしろがあります。

 

気になるアルトコインに少額投資からはじめることをおすすめします。