zaif取引所の手数料はどうして安い?

zaif取引所の手数料はどうして安いんでしょうか?

 

 

まず、多くの方が使っている取引所が

 

 

・コインチェック

 

・ビットフライヤー

 

 

かと思います。

 

 

まず、コインチェックとビットフライヤーは

 

販売所であることを認識しないといけません。

 

 

 

販売所とは取引所とは明確に違い、

 

 

取引所内で保有している仮想通貨を販売しています。

 

 

そのため、取引所が独自の手数料を設定しています。

 

 

例えばコインチェックですと、

 

 

3%〜5%のスプレッドを取られます。だからコインチェックとビットフライヤーは

 

手数料として損をするのです。

zaifの手数料が安い理由

zaifは板取引ができます。

 

 

板取引とは、

 

 

仮想通貨を売りたい売り手ユーザーと、

 

 

仮想通貨を買いたい買い手ユーザーとが

 

直接仮想通貨売買ができます。

 

 

つまり、スプレッドを取られないということですね。

 

 

 

そのため、売買する額にもよりますが、

 

 

手数料で数万円差がつくこともあるのです。

 

 

 

zaifの使い方はコインチェックやビットフライヤーとほぼ変わりません。

 

 

コインチェックやビットフライヤーに慣れてきた方は

 

 

仮想通貨投資のステップアップとしてzaifを利用してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

コインチェックの評判はどうなってる?
仮想通貨には興味あるんだけど、何から始めたらいいかわかんない!詐欺も怖いし…今回は仮想通貨の代表的な取引所であるコインチェックについて詳しく紹介します。
ビットフライヤーの評判はどう?使いやすい?
仮想通貨売買ができるビットフライヤー取引所。ビットフライヤーはCMでも有名だけどみんなの評判はどうなってる?使い方はかんたん?ビットフライヤーの特徴などを説明します。
ビットバンクの手数料はどうして安いの?使い方は?
ビットバンクの手数料はどうして安いんでしょうか?使い方は難しいんでしょうか?私自身ビットバンクを使っているので、使い方をまとめました。